スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
今更だけど転生したよ
ペッカ疲れた

ペッカにいって帰って来て、疲れ果ててティルコでキャンプをしていたポン太。
使わなかったから〜、と頂いたゴーストソードを握りしめて『ぶーんぶーん、ライトセイバー』とかやっていら、あっという間に壊れたので燃やしたり。
もうしばらくペッカはいいや…(遠くを見つめつつ

あんなにたくさん持って行った包帯、POT、羽、全部なくなってカバンの中身もスッキリ…。
かばんのなか

すさんだ目でキャンプをしていたら、ふと思いつきました
「そうだ、転生しよう。」

超思いつき。
レベルもペッカで30に上がったばっかり…無計画すぎる orz

というわけで今回は二十歳で転生。
転生前

ステータスはこんな感じ
こんなかんじ

…なんでハングリーとかつけてんだろ?
あ、スタミナ欲しさにつけたんだっけ?
こんな


で、今回は
10クマ欲しさに
10歳

こんなんなりました。
転生後のステータス

むむむ、弱い;
15歳以下は初めてなのですが、脳筋まっしぐらのポン太はちょっとこのステータスにビックリ。

翌日、mikeタンに『転生したよぉ』と言うと、「ふんじゃ私も転生してくる〜」とか言ってあっさりと転生。
早速二人でキアダンジョン!!! やっほおおお!
転生組

無事mikeタンもヒールのランクアップ達成。おめでたう!
ポン太もディフェンスとかあげますた。
箱からキノコが生えています。
きのこがはえています

むう、小さいからだは違和感がすごい;
マグナムのエロモーションもちびっ子だと全然魅力的じゃないし。
さっさと10クマとったのでもう10歳はいいかな。
キア内でこれまた先日転生したトッキーからmikeタンあてに連絡が入り、
「え!?転生したの?見ターイ!」というわけでキアロビーで待ち合わせ。
丁度そこにはポン太の知り合いが…。
ちびっこばっかり。
パパ

よってたかって
「パパお小遣いちょうだい」
「パパお年玉ちょうだい」
と恐喝する子供達。
ぱぱー

パパは弱いのだ。
パパは弱い

呆れられる始末。
呆れられる


と言う感じで10歳転生し、
10クマと11歳で倒し損ねたタイトルと、両方無事ゲットいたしました。
しかし10歳転生って脳筋向きじゃないということを感じました。がんばるます。
スポンサーサイト
【2006/02/13 17:27 】 | 成長具合 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。